キャンプ用品

キャンプで活躍大容量で高性能なポータブルバッテリー7選!災害時にもおすすめ

ポータブル充電器 防災グッズ キャンプ 登山 ソーラパネル

キャンプ中も文明の利器から離れられないのが私たち現代人。スマホ、パソコン、ホットプレート、保冷庫、ヒーターなどキャンプ中も使いたいけど電源がない!充電できない!そんな不便を解消してくれるのがポータブルバッテリー。こちらではキャンプで使いやすい150~500Wのポータブル電源の選び方やおすすめの商品をご紹介します。

ポータブルバッテリーとは?

ポータブルバッテリーとは私たちが普段使っているモバイルバッテリーの大容量版です。あらかじめ充電しておくことで、キャンプなどのアウトドアや災害時などに役立ちます。ポータブルバッテリーはガソリンやガスなどを燃料とする本格的な発電機に比べて手軽に使えるのが魅力。四角いボックス型でバッテリー残量や出力を表示する液晶画面や複数の入出力用のポートがついていて、自宅のコンセントと同じ感覚で使うことができます。もちろんUSBポートも付いているのでPCやスマホも充電できます。持ち運びやすいように持ち手がついているものもあります。

ポータブルバッテリーの選び方

ポータブルバッテリーは使用する目的や使用時間、必要な容量を考えて選ぶのがおすすめ。使用する電化製品の消費電力をチェックすると必要な容量の目安になります。

用途で選ぶ

ポータブルバッテリーは、使用目的によって必要な容量が違ってきます。ポータブルバッテリーの容量はVAもしくはW(ワット)で表示されます。VA数値はわかりにくいので、普段私たちが使っているW(ワット)数値で確認しましょう。ちなみにkVAは、Wになおすと1kVA=1,000Wとなります。例えばデイキャンプやレジャーでのスマホやPC、カメラなどの充電であれば200Wもあれば十分です。1泊2日のキャンプで調理家電や保冷庫、ヒーター、電気毛布などを使用する場合には350W以上あると安心ですね。

電化製品の消費電力は商品説明に記載されていますが、ここで注意しなければならないのは消費電力だけでなく、製品を起動するための起動電力も確認することです。起動電力は消費電力の1.1倍から5倍かかりますので、起動電力をまかなえるだけの十分な容量があることを確認しましょう。冷風機や冷蔵庫、ミュージックプレーヤーなど連続運転をする場合には400W以上の大容量のものが必要になります。

充電方法で選ぶ

ポータブルバッテリーは、ACアダプター、カーソケット、ソーラーチャージャーによる3つの方法で充電できます。災害時にも役立つソーラーチャージャー付きのものが環境にも優しくておすすめです。別売りのソーラーパネルを接続することができるものあります。

持ち運びやすさで選ぶ

ポータブルバッテリーはアウトドアで使用することが前提なので、持ち手が付いていて持ち運びしやすくなっています。容量が大きくなるほど、重量やサイズも増します。1泊2日のファミリーキャンプでしたら5㎏以下のものを、ソロキャンプには2㎏以下のものがおすすめです。

ポータブルバッテリーを使用する際の注意点

気温

ポータブルバッテリーは気温が低すぎたり、高すぎたりすると正常に使用できなくなることがあります。日本国内の平常の気温であれば問題ありませんが、真冬や真夏に使用する場合には注意が必要です。炎天下の車内に放置するのは危険なのでNG!

出力波形

ポータブルバッテリーの出力波形には正弦波と短弦波の2種類があります。正弦波とは一定の速さで進む波のことで、家庭の電力と同様に滑らかで安定した電力を供給できるのでおすすめです。

Hz(ヘルツ)

もう1点確認して欲しいのがACアダプターの周波「Hz」です。周波は東日本と西日本で異なるので電化製品によっては影響を受けたり、最悪壊れてしまうこともあります。東日本では50Hz、西日本では60Hzとなります。どちらにも対応している商品もあります。

おすすめのポータブル発電機7選

created by Rinker
Jackery(ジャクリ)
サイズ:23 x 13.5 x 16 cm  3.2 Kg
ワット数:200W
240Whの大容量で、最大電力200Wの機器が給電できます。AC 100Vコンセントは、純正弦波を採用しており、パソコンやスピーカーなどほとんどの精密機器が問題なく使えます。ACアダプター、シガ-ソケット、ジェネレーター、ソーラーパネルの4つの充電方法があります。リチウムバッテリーを採用しバッテリーが長持ち。-10~40℃(14-104℉)の温度範囲で使用が可能です。

created by Rinker
FlashFish
サイズ:20.8 x 11 x 15.5 cm  1.85 Kg
ワット数:200W
本体容量は40800mAh/151Wh、一度フル充電したら長時間の使用が可能です。スマホを約18回、カメラを約25回、タブレットを約5回、5Wのライトを約45時間の充電ができます。7つの出力ポート、3つの入力ポート(ACアダプター、カーチャージャー、別売りソーラーパネル)が付いています。大容量リチウムイオン電池を搭載。安全システムで(過給電、過電圧、低電圧、短絡、過電流、過負荷、過熱保護より安全に使用することができます。

created by Rinker
Homdox
サイズ:28 x 19 x 18.4 cm 2.8 Kg
ワット数:222w
60000mAhの大容量、AC200Wで様々な電化製品に給電できます。純正弦波を採用しているので、出力波形が滑らかで様々な家電製品に安定して電力を供給できます。4way入力方式:Type-C、ソーラーパネル、AC、DC。出力口はAC、DC、USBの3種類。2つの超高輝度LEDライトを搭載し、停電時もアウトドアでも夜間照明や安全信号として使用できます。

created by Rinker
Smart Tap(スマートタップ)
サイズ:29.5 x 19.5 x 19.1 cm 6.2 Kg
ワット数:500w
過電圧保護、セル劣化保護、過電流保護、定電圧保護、短絡保護、温度管理、先進のバッテリーマネジメントシステム (BMS)を搭載しています。ACアダプター、シガーソケット、ソーラーからの充電が可能。出力:AC、シガーソケット、USB。防水防塵機能あり。

created by Rinker
JVCケンウッド
サイズ:19.3 x 30 x 19.2 cm  6.4 Kg
ワット数:626w
3WAY電源と出力500Wで様々な電化製品に対応しています。AC、USB、シガーソケットポートを搭載。大きな電力を必要とする電気毛布なども問題なく使用できます。純正弦波を採用、軽量・持ち手付きで女性でもラクラク持ち運びができます。

created by Rinker
BUTURE
サイズ:35.1 x 25.9 x 12.3 cm 3.41 Kg
ワット数:266W
72000mAh/266Whで最大300W電力の機器に給電できます。純正弦波採用で、家庭用100V電源と同じ滑らかな波形の交流電源を作り出します。ACアダプター・シガーソケット・USB PD充電及び環境にやさしいソーラーパネル充電に対応します。AC、DC、USBポートへの出力が可能。高輝度LEDフラッシュライト付きで夜間の作業も安心です。

created by Rinker
LACITA(ラ・チタ)
サイズ:41 x 22.2 x 18.6 cm 6.92 Kg
ワット数:444W
内容電池容量が120,000mAh(iPhone8約75台分)もあるENERBOX01。AC電源が3つ・USB電源が3つもあるので様々な電化製品に給電できます。出力は従来に比べて約3倍の正弦波AC400Wハイパワーを実現、ヒーターや冷蔵庫など消費電力の高い製品にも対応できます。三元系リチウムポリマー電池採用で、長持ちで外部からの衝撃にも強い。

まとめ

キャンプ中もスマホやPC、調理家電やヒーターなど便利な電化製品はどんどん使用したいという人におすすめのポータブルバッテリー。競争の激しい人気商品だけに、いずれ劣らぬ高性能な商品が続々登場しています。本当に必要かなと迷ったときも、災害時にも使用できるので絶対に損はありません。この機会にぜひポータブルバッテリーの購入を検討してみてください。